#3 紙の環境特性

#3
紙の環境特性


昨今、世の中的に「SDGs」「サステイナブル」といったテーマが大変注目を集めています。

SDGsとは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)。
サステイナブルとは、sustainable=sustain(持続する)+able(~できる)が組み合わさった言葉です。
いずれも、地球の未来を環境や社会・経済といったあらゆる面において、持続可能で発展的な形にしていこうというするものです。

紙の優れた環境特性には古くから着目され、奈良・平安時代にはすでにリサイクルの概念が生まれ、相互発展してきたと言われています。
21世紀の循環型社会の中でも、紙は依然として大きな役割を担っています。

CUBLOX®を生み出した市瀬でも、紙の環境特性にはいち早く着目し、様々な先進的な取り組みを行ってきました

元気な森を増やし、木を植える→育てる→収穫する→上手に使うという森林のサイクルを効果的にまわす循環型が森林活性化に繋がると考え、「消費が森を守り育てる」という概念を世の中に発信しています。

CUBLOX®に触れることで、紙が担う大きな社会的役割、その価値を感じ、循環型社会の構築を考えるきっかけになると嬉しいです。